あんたもわしもおんなじ命

 先日、奥田知志さんの記事を読んだ。奥田さんのことは不勉強で、全然知らなかったが、ホームレスの自立支援を行っているらしく、自然に興味を持った。

 その記事によると、奥田さんは、ホームレス支援を行うにあたり、「あんたもわしもおんなじ命」をキャッチフレーズに活動を行っていたそうで、NPO法人ピアサポートネットしぶやの理事長である相川先生の言葉を思い出した。

 あるケース会議において、相川先生は、「学校に行けない子と行ける子は、同じ子どもだからね。学校に行っている子も行けない子も同じように友達と仲良く過ごせる時間が嬉しいし、進路や将来について不安や悩みを抱える。不登校だから、このような支援が必要だとか、ひきこもりだから、このようにかかわる必要があるとか考えるのではなく、一人の子どもの気持ちや想いを大切にしてそのままを受け入れることが大切で、学校に行ってる子も行ってない子も同じだよ。」と話していて、それは今の自分にとって忘れてはいけないと日々感じている言葉だ。