フリースクールピアステとは

子どもに「安心感」や「充実感」を

 

 大学生の時に、地域の居場所で、はじめて学校に行けない子に会いました。

 

 それから、外出するのが苦手な子が増え、家庭訪問をするようになりました。

 

 学校には行けないけれど、自分も他の子のように仲間といろいろな体験をしたい

 

という子が多く、フリースペースやフリースクールにかかわるようになりました。

 

そして、これまで、多くの子どもたちに出会い、たくさんのことを学ばせてもらいまし

 

た。

 

 

 どんな子どもでも、自分なりのペースで確実に学び、育っていく力があると考えて

 

います。しかし、学校に行けなくなることで、生きる上で大切な生きる喜びや

 

自己肯定感をどんどん低下させ、育っていく力も弱まっていくように感じています。

 

 そんな子どもたちに、いろいろな人と出会うこと、仲間と笑顔で過ごせる

 

時間を共有して「安心感」や「充実感」を感じて、本来の「育っていく力」を

 

取り戻してほしい、そんな想いで「フリースクール ピアステ」を開設しました。

 

 

 フリースクールピアステでは、日常の中で得ることが出来る「安心感」や「充実感」を

 

大切にして、自分自身の中にある「可能性」や目の前にある「幸せ」に気づいて

 

ほしいと思います。

 

 不登校生やひきこもっているなど様々な困難に直面している子どもや保護者が、

 

 自分なりの「幸せ」を手にできるよう、ひとり一人の「これから」を応援します。

 

                             代表  岩間 文孝